テレビで紹介された「AKA療法」

いかなる効果が期待できるのかと期待をして私も緊急にAKA療法のセミナーに参加してまいりました

すぐに飛びつくのは悪い癖

でも、頭の中でどうかな? って考えていてもわかんないから直感で参加

参加した先生たちは十数名で若い方ばかり

65歳の私はおじいさんかな(涙)


1回目は一番基本の仙骨の調整

これができたらかなり身体は動きがよくなる

さっそく自宅に帰って治療に少しづつ使ってみよう

 

最近メールでのお問い合わせでお返事を出すのですがメールを受け付けていただけません

受信メールで何らかの制限をかけておられるようですのでメールでのお問い合わせをされる方は「制限」をご確認のうえ「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください
 

昨年施術した方ですがずっと気になっていたんですがうまくいったということを聞きました

何がうまくいったかっていうとある就職試験の条件の中に身長の条件がありましてある一定以上の身長がなければいけないという規定があったそうでその子はぎりぎりか少し足らないくらいでありました。

そこで何とか身長を伸ばすことはできないかと相談に来られて伸ばす施術をしましたら身長が約2cm弱伸びることに成功しまして就職試験の一次試験には合格し後の2次試験にも合格し希望の職に就けることになったと聴かされ安堵しました

私のところでは依然美容施術はしていましたが現在はしておりません

身体を痩身にしたりヒップアップしたりバストアップしたり体重を減らしたりO脚、X脚矯正などしておりましたが効果が出る人は思いっきり効果が出るが出ない人は出ないということでせっかく来られる方に申し訳ないからということでやめることにしました

でも、たまに希望のある方は通常の施術のときにやってあげています

もちろんほとんど触らずしかも瞬間的になんですが一番効果が出た人は1秒で10cmくらいマイナスだったこともありますから自分でもすごい!なんて思ったりしてます
今回はそんな施術で就職がうまくいったという話でしたが少しは私のパワーも役に立っているみたいですね



 

いよいよ本日で大みそか

今年もいろいろな方が「楽庵」に来ていただきました

劇的によくなった方、少しづつ改善していった方、あまり改善しなかった方、いろいろでしたが総じて良くなって喜んでもらえた方のほうが多かったと思われます

今年の傾向としては腰痛や肩こりといった症状の方よりも精神的な症状で苦しんでいた方が多かったと思います

最近はうつ病やパニック症という症状が当たり前になってきていてこれは社会が作り出した病気なのかもしれません

こんな症状の人が増えない社会になってほしい次の年になってほしいものです

それでは皆さま身体に気をつけて来年もよろしくお願いいたします




 

県外に住んでいる方で一人暮らし

半年前から一人暮らしをしていて友人や知人とも楽しく話をしていて全く問題ない生活を送っていたのだがだんだん一人でいることが怖くなってきた

それで富山に帰ってきて親元で恐怖感がなくなるまで過ごすことになってその間「楽庵」で治療をすることにした

治療開始から約1カ月で身体の不調も改善し精神的な不安も少なくなってきていたがまだ本人は一歩踏みきれないでいた

そんな時、御両親が本人の姉たちが住んでいる東京へ行ってみようと誘って一緒に行って気晴らしをさせたのだが、

それが、大いに効果があって久しぶりに姉たちと思いっきり話たことで心の中がすっきりとして一人で列車にも乗れないと言っていたのがその時から列車の旅が楽しくなったと教えてくれた

いつも言っているのだがもう治っている段階に来ているが心の切り替えがうまくいかないことで最終的な完治に至らない場合があるがそれはきっかけである

以前にも何人もの人がそのきっかけがある日突然訪れて手のひらを返したように完治してゆくのを見ていると人間は面白い

「心の病がが身体を壊し、体の病が心を壊す」

今回はご両親がいろいろと腐心してくれていたのがこの方の心に自信を再び取り戻させてくれたのかもしれない。

先日、来院して喜んで帰って行った姿が何とも嬉しい。



 

本日はいつも来院されて対面治療を受ける方なんですがいよいよ冬到来ということっで遠くから通っていただいているので冬期期間は通えないということで遠隔治療の効果を確かめるため電話にて治療を行いました。

いつも電話で話しながら治療を行うスタイルと電話を切って行うスタイルを確かめましたがどちらも効果は同じであることを確認してもらいました。

北陸の冬は雪が多く道路も凍結がありますのでここまで来るには多くの時間と、危険を冒しながら車で来なければなりません。


遠隔治療にしてしまえばたぶん時間は1/5で済むと思います

主婦の方は時間がもったいないからこの方法で効果が出るならこれに冬期期間だけ切り替えてもらうことに。

でも、中には遠隔治療では効果が満足できない方もおられますからやはり確認してからが一番ですよね。


 

最近増えているのは「何となくだるい、調子が悪い」という人たち

そんな人たちに「肩こりはしてますか」「腰、背中は張ってませんか」 と聞くと

「何ともないです、私は肩こりはしたことがないです」

何れ答えが返ってきますが、触診で肩や背中腰を触るとガチガチです

まるで石が肩の中に入っているような硬さ何ですね

そして強く押してみても「痛い!」とは言わないんですね

これが怖い!

痛さを通り越してマヒしてるんですがそうなると次はめまいを起こして倒れることになる

その時に初めて私少し疲れ気味だわ〜 なんて思い薬を飲むか整体かマッサージ何かに通うことになる

こうなっている身体は正常に戻るにはかなり時間がかかります

マヒしてるからだに痛い感覚を取り戻してそれから痛くない身体にしてゆく過程が必要なんですね

それでもだんだん身体の調子がよくなってゆく姿を見てるとこちらもうれしいです

 

会社勤めでストレスを抱えて知らず知らずのうちに身体がおかしくなってしまう

そんな症状が身体に現れるのは大概の場合肩こり、頭痛、背中の張り、

初めて来院された時は肩を触診したらガチガチだった

触っていてこんないまでひどくしてしまって、って思っていたが暫く通ってもらったら最近は肩は「やわやわ」

つきたての餅まではいかないけど石みたいだった肩は本来の柔らかさに戻っている

だから、来院して最初に話す言葉は

「最近は調子がいいです♪」

です。

これだけ柔らかくなっていたら仕事のほうも順調にこなしてるんだろうな。

たぶん。


 

初回から3カ月経ってどうにも痛いからといって来院

最近は家の建築が忙しくて来たくても来られなかったが、少し時間が取れてようやく来ることができたと痛そうに話してくれた

もともと腰椎ヘルニアで初回はすぐに痛みが取れ足の神経のしびれや麻痺感覚がよくなった人だから今回もやはりすぐによくなってくれた

よくなったか否かは基本的には足の親指などの筋力があるか否かで判断させてもらっているが悪いほうの親指は全く力が入らない

それが1分ほどの身体の軸の調整ですぐに回復するがさらに寝てもらって患部の骨盤や脊柱などの調整などを行うことでさらに盤石のものにしてあげる。

開始してから10分ほどの治療で腰の痛みや硬さはなくなり

「また来ま〜す」

といって喜んで帰って行かれましたが腰を使う仕事だからまた痛めるかも。

そろそろ北陸は冬になって雪が多くなってくる
道路は雪が多くまたアイスバーンなどになって遠くから来院される方々にとっては来院しづらい季節になってきました。

そこでその方々にはそろそろ遠隔治療に切り替えましょうか?

と話をしている。

人によっては直接治療をしたほうがいい人もいるがそうでなく電話で話をしながら治療ができるほうでも同じ結果を得ることができるので時間と安全を考えて希望の方には「遠隔治療」に切りかえている。

「気」というものをあんまり信じない人には胡散臭い話だが実際に治療を受けて効果を体験された方はよくわかんないけど楽になるということだけはわかってもらっている

ストレスを受けて体調がおかしい人や腰や肩が痛い人や胃腸の調子が悪いとか膝が痛いとか、難治性の病気を持っている人とかそんな人たちが「楽庵」に来てくれています。

1回目で大きく変化して今までの病院や他の治療は何だったんだろう?

なんて不思議な思いをして帰られる方が多くなってますね

この「遠隔治療」は必ずしも初めに来院されていな暮れも初めての方でもOKです

あんまり信じられない人のために「お試し」の料金設定もしています

初めての「遠隔治療は」1,000円/初回 で行っていますから受けてみたい方はメールかお電話でご連絡ください(ホームページ参照:射水市 気功 楽庵で検索)




 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM