雪が積もって雪すかしをしていたら腰が痛くなってって言う患者さん

腰をかがめながら部屋に入ってきたので


「痛そうですね」というと「痛いです~」と。


暫く話をしながら施術を終えると痛みはほとんどなくなってしまいました

そこでまた話をしたら


「実は近日中に海外へ旅行に行くことになってまして困ってました」

「これで何とかいけそうです♪ 駄目だったらキャンセルすることになってたかも?」



「そうだったらそのキャンセル分こちらに回してくれない」 なんて冗談をいってたら

明日が出発日だったので今のところ何とも言ってこないからたぶんよくなったんだろうな


ちょいと残念かも(笑)



 

部屋に入ってくる顔色を見てると「本当につかれた~」 って顔をして入ってくる患者さん

たぶん肩こりなどかなりひどいんだろうな~と肩を触ってみると石の塊が両肩に

これをほぐさないと疲れは取れないのでさっそく「気療」を行い約5分ほどで肩の再度チェック

んん よし よし!

ほぐれてる。

患者さん おきてくると感想が

「朝目覚めたときのさわやかさです♪  ひさしぶり」

顔色も赤みがさしてきて体があたたかくなって帰って行かれました

せっかくメールをいただいてもメール返信しても携帯の場合受信制限されている方がおられまして返信できません

受信制限をされており方は今一度確認してメールをしていただけますか 

お願いいたします

ぎっくり腰を起こすと歩くのも動くのも痛くてできなくなる

それでも病院へ行って注射か薬をもらて来なければかなわないと無理やりうごくことになるがそればまた痛い!

そんな時、家にいて電話口に出るだけで痛みが取れて身体を動かすことができる


そんな便利な治療法が「気での遠隔治療」である

今回もそんな患者さんからお電話をもらって施術をさせてもらったが施術を開始して数分で痛みが和らいで少しづつ身体を起こすことができるようになった

さらに追い込みで数分気療で身体全体を整えてゆくと身体は自由度を取り戻して声が明るくなってきた

気とは面白いものだ

どんなに遠くにいても関係ない

昔こんな仕事をする前はそんなことができるのはものすごい仙人のような人がするものだなんて思っていたのが自分でできるようになっていることが不思議。

ただ人間は基本的にはこのような力は持っている

それを引き出せるかどうかで違ってくるだけ

そうだと思う

首が痛い、背中が痛い、アレルギー症状もある

そんな患者さんは気に対して少し敏感です
だからこちらが気を送っている個所はわかってるしそこの箇所は動きがあるようです
(こちらには動きは見えないが・・・)

一通りの治療を終えて話をしていたが今日は何となくこの方に副腎を治療しなければと頭に思いが出ていてそのことを患者さんに話をしたら

何と

患者さんも今日は副腎を治療してもらいたいと思っていたとのこと
お互いの気持ちが伝わって必要なところを治療できたことはうれしいですね

患者さんの思いが伝わってきたんだろうと思いますが、この方の気の感覚も素晴らしいところがあります


 

以前に治療をした海外の方ですが日本語はわかりませんが兄弟の方が富山に住んでおられるので通訳をしてもらってのスカイプでの治療です

訴えは首あるいは上部胸骨のヘルニアから来る首の痛みと腕へ走る神経の痛みです
通訳をしてもらいながら動きやいたみの箇所を特定し気療を開始しました

1か2分行うごとに症状を確認するのですがすこしづつ痛みは小さくなり首の動きもスムーズになってくる状態になりほとんどなくなった時点で終了です
よくなってくると患部のほうが何となくきれいになって見えて(感じて)くるのでわかりやすいですね

海外の方と遠隔治療するときは日本語を話すことができるか通訳の方がいるかが必要ですがどんなに遠くてもこの治療室で行っているのとあまり変わりません

違うのは直接触ることができないということだけです



 

13年前からのパニック障害 そして腰や首の痛み さらに胃腸の障害

そんな症状が電話による1回の遠隔治療で大きく改善です

治療の翌朝連絡がありまして電車も5駅しか乗れなかったのが20駅乗れるようになった。とうれしい報告です

そのほか色んな症状が大きく改善したようでようやく明るい兆しが見えたみたい


こんなうれしいご報告でした

以前にも何回も案内しておりますがメールでのお問い合わせをする場合ご自身の携帯の受信制限を確認しておいてください

お返事を出しても届きません

最近このAKA療法を使うことが多くなってきた

関節の動きを改善する施術法でカイロプラクティックや整体法でよく使う関節のアジャストはしないが関節、骨盤の動きを全く痛みを与えずに改善する方法だ

今まではカイロの検査法で関節の動きをみていたがこの方法では検査はいらない

施術しながら動きの悪いところが判明する

脊柱は悪いところが動きが悪いし患者さんは痛がる

1回で動きがかなり改善する人もいるが数回必要な人もいる

何回か施術してゆくと脊柱の動きの硬かった人は柔らかくなるのがよくわかる

こんな方法もいい。

 

いつの間にかO脚が治ったという話を書いたが今度はウエストが細くなったという話

腰痛を治してると骨盤を調整することを必ずしますがこの骨盤の調整をするとウエストが細くなってきます

いつの間にかズボンが下がってくるようになった という話を患者さんから聞いてそれならもっと簡単に細くなるからやってあげましょうか?

と言ってさっそく施術

はい 息を吸って〜

で終わり。

患者さんはすぐに細くなったのがわかったみたいで「 ええっ 細くなった?」


と言ってびっくり

今回はメジャーで初めにウエストを測っていなかったのでどのくらい細くなったかわかんないが自分で自覚できるようならばたぶん 3cm〜5cmくらいかな?

この所要時間5秒!


 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM