十数年前に首に靭帯の骨化があり手術して首に金属が入っている

それ以来首を動かすのは怖くて身体をねじるとか首を後ろに曲げるとかはできないでいる

そのため身体がガチガチになって夜寝るのができなくなり身体の痛くなってきて来院



身体は触診してみると本当にガチガチ!

こんな身体だと今訴えているような状態ではないのが普通なんですがこの方長い間これが当たり前になってしまってあまり痛みを感じなく今回はその痛みの限界を超えたため痛いと感じたようです


さっそく施術ですが、身体はあまり触ったり動かすやり方は適していないのでいつもの気療を行うが身体の中の流れはそれほど悪くはない

この気の流れだと改善はすると感じ首、背中、腰、脚や腕と順に施術を行ってゆくとだんだん軽くなってきているようである

「今ので胸まですっきりしてきました」
  ・
  ・
「今度は腰の方まですっきりしてきました」
  ・
  ・
「ああ〜 今度は脚まですっきりしてきました」


と段階を踏んで施術をしてゆくごとに楽になってゆくのが感じられているようです

今回のように身体に直接アプローチがしにくい患者さんには気療は適した施術法です

帰る頃には更に身体が緩んできて全体に楽になってきているようでニコニコして帰られたのは印象的でした


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

今朝起きたら急に腰が痛くなってこれから仕事で時間がないんですけど大丈夫ですか?
という患者さんです


時間は、30分ということで

「それなら大丈夫!」


とすぐに身体の軸調整です

身体の歪みをこの患者さんにとって一番適している姿に調整することで自然界と調和するという技(手技)で行うことに

もちろん時間はほとんどかからずで身体を三軸の方向に調整するだけ・・・

たったこれだけで身体が楽になります(これ10秒もいらない)


この後、少し細かい部位(足。脚、腰、首背中、頭蓋など)を調整してあげるともう腰の痛みはほとんどない!

で、最後に気を流してすっきりで終わりです

普段から腰を曲げて重いものを持つ仕事に従事していて最近少し無理したようでものを持つ姿勢にまた気をつけなければならないと反省しかりでした


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

右耳が全く聞こえず左耳もほとんど聞こえずの患者さんですが、今日で3回の施術を終えて残念ながら少しだけの聴力回復です


以前にも突発性難聴で聴力が落ちて聞こえにくかったある患者さんを治したことがあるが今回はあの時のような奇跡は起きなかったようだ

あの時は耳に手を当てながら静かに気を流していたら突然指が軽くなって気がスッと通ってゆくのがはっきり感じられそのあとすぐに聞こえ始めたのを記憶している

今回はその感覚がない


ほわっとした感覚はあるがこれでは完全に聞こえるのには程遠いように思われる

まだまだ耳の奥に固い塊がある感じがする

この塊がもっと緩んでとけてしまわないと耳の聴力は回復しない

力が足りない!

自分の力が足りない!

申し訳ない

でも、喜んでくれている

身体のあちこちがひどい状態になっていたからその状態はいい状態に回復させてあるから身体はすごく楽になっている

長い間ストレスをため込んでそれを抜くこともせずに固まってしまって辛かったと思うがそれがなくなっただけでも喜んでくれる


この後少し期間をあけて治療をすることになると思うが何とか片側の耳だけでも聞こえるようになってほしい

そんな気持ちです


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

1回/月のペースで来られる患者さんですが、今回はいつもと違う方法から始めさせてもらいました


昨日も紹介したちょっと体の軸を修正する方法からですがやる前にちょっとだけ要領を説明して始めましたが身体に力が入る方なのでその力を抜くことから始めなければなりません


「はい 力抜いて〜」


って話しながら笑いながら身体を動かしていると少しわかってきたみたいなので3つの軸の動きで身体を修正してあげると


「あれっ・・・ 身体が楽みたい?」


で、身体の各部位を確認してみるといつもは少し時間がかかる腰の緩みがもう取れています

これで終わッてもいいくらいなんですが、いくらなんでも30秒で終わっては申し訳ないですからもう少し細かいところを診てゆくと首にも少し問題がありそこを軽くポンとやるともう緩んでます

すべて終わってから患者さん曰く


「いつもの料金でいいんですか〜?」


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

長い間苦しんできた持病の腰痛

もう何十年何だろうかと数えるのもやめていた身体に染みついた腰痛

インターネットでたまたま見たホームページで治ることはないかもしれないけど行ってみるかと来院されました


長い間いろんな治療院を回ってきても痛みから解放されないでいたから今回もまあ取れることはないだろうな、なんて高を食っていたのが開始数分にて痛みと張りがなくなったのにはびっくりしたようです


「今 何をしました?」

「何をって、この通り身体を少し動かしただけですよ」

  ・
  ・
  ・
「????」

あれほど腰に張りがあったのが消えてしまって前屈や伸展が楽にできる状態になっています

何十年も悩まされ続けた腰痛がこう簡単に良くなっていいものか〜?

騙されているんではなかろうか〜と思うのは当たり前なんですが、人間の身体は軸がずれると異常が出るようになっている


そのずれた軸を3通りの方向で修正してあげると身体が回復するのですね

このずれは必ずしも世間一般的に言われるいわゆる真直ぐということではなく、この方にとっての真直ぐに対するずれなんですが・・・

このずれをほんの少しだけ3つの方向に動かしてあげれば身体のアライメントが整うのです

まあ とにかく良かったですね

あと数回は施術が必要かとは思いますがいづれにしても解放されることになるかと思います


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

肩が痛くて眠れないんです

という方ですが、身体全体が傾いてます


脚の長さは左右で違いがあり股関節の動きは片側が動かない
まっすぐ立ってもらっていますが、身体は横に歪んでいます

これじゃ、肩に来るわけだ〜

というわけでさっそく新しく取り入れつつある技を使ってみることに


この技、気を使っているわけでもないのだが軽く身体を動かすことで身体のしこりが取れてくる

身体の歪みは軸を整えるという簡単な方法で患者さんの身体を動かしてあげるとそれで軸がくるっていることによる障害は解消される


早い人なら1分かな?


わたしゃ まだまだ習いたてだからそんなわけにはいかないけど5分ほどの身体のいじくり?で肩の痛みはほとんど解消!

更にガチガチの股関節はゆるゆるに・・・


今までの全く身体に触らずの気療法とは少し違って身体は触りながら症状を取ってゆく

検査をしていると勘違いされるような動きから痛みが消えてゆく


面白い!



楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

昨年の後半に新しい技を勉強させてもらったがいまいち使い方が飲み込めていなくて使えなかったが昨日復習も兼ねて仲間と一緒に松本市まで出かけてきた

会場はたくさんの人がきていて、座るのもきついくらいで遅く着いたわれわれは後ろの方で話を聞くことになってデモンストレーションの実技技もなかなか見えない位置にいた

それでも6時間もかけて来たのに何も得ないで帰るのは意味がないので首をのばし目を凝らしてみていたが前回今一つ分かりにくかった処が少しの見込めることができた


更に自分の身体も治療してもらい実際に触ってもらえそして動きを見てもらってどこにポイントを持って行くかのヒントを得ることもでき往復10時間の行程も無駄ではなかったようである(仲間は私以上に長い時間の移動で疲れたと思うが皆少しでもすばらしい技を会得しようとしているので疲れも吹っ飛んでいるんじゃないかな)


後は帰ってからそれがうまく使えるかどうかで前回のように心配や気負いを持たずに本日使ってみるとつかえました〜(喜)

これが使うことができると患者さんの治りも早いし自分も時間を短くして痛みを取ることができるのでお互いプラスになることができる

これを教えてくれる先生は、5分に一人のスピードで患者さんを診てゆく

しかも疲れなしで・・・

そして患者さんも満足して帰ってゆく


これがいいですね〜






楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

たまーにいるんです

歪んだ骨や凝りの戻らない人が・・・


歪んだ骨を元に戻すように動かすのですが動かない

肩や背中の凝りを柔らかくしてるのですが柔らかくならない


こんなとき、とっておきの楽庵流「脳機能改善法」を使うことになるんですが脳のある部分に私が語りかけるようにして自己の回復機能を働かせます


これがうまく脳に伝わって応じてくれるとこちらでは特別なことをしていなくても患者さんの身体は自分で治って行ってくれます


今朝も一番で来られた患者さんは、首や背中の骨が完全に歪んであごの動きもおかしくなっていました いわゆる顎関節症になってその歪みを治してたんですがやるたびに良くはなってくるのですが今一つって感じでなかなかお互い満足しない状態でした

その時、直感は「脳を刺激せよ」の合図!


で、すぐ「脳機能改善法」を行うと今まで今一つって言ってたのが


「ああ〜  すっきり!すっきりです」に・・・・・

人の身体は面白いものです

前はこの方法で良くなったからといって今度もそうだとは限らない

その時々の状態の変化があるからその時々の変化に合わせて施術法を使い分けるのが必要なんですね



楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

患者さんを治そうとするときに「治す」という面が前面に出る場合と「救う」という面が前面に出る場合とがある


何でそのような気持に違いが出るのかはわからないが患者さんを目の前にしたときあるいは電話口に出たときにその考え方が決まるようです


で、当然その違いにより行われる施術内容が違ってきます

これは患者さんにはわからないです

私の頭の中でしか区別してないですから患者さんにはわかんないですね


「治す」というときは自分の持っている力を瞬間的にも持続的にも大きく使って患者さんに作用させていることが多いです いわゆる男性的な治療を行っています

「救う」というときには、なぜか心がやさしくなっています
すごく静かになってこの患者さんの歩いてきた道をやさしく見ているような感じで眺めています  いわゆる包み込むような女性的な治療です

どうしてそのような違いが出てくるのかは自分ではわからないのですが出てきます

たぶん、その患者さんの受けているダメージを何らかの形で受け取っているんでしょうね

その受け取り方でこの患者さんを治すにはどのような「気」を使えばいいのか身体が教えてくれるんだと思います


今日も、遠隔治療の依頼がありました

椎間板ヘルニアで脚が痛み坐骨神経痛になり苦しんでいる方です

この方には「救う」の気が良かったようでやさしく包み込むような気を送りました処痛みが軽減し身体全体が楽になりました




楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

電話で救われるかもしれない遠隔治療   


楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

病院へ行っての治療や整体やカイロプラクティックなどの手技(身体をもんだりねじったりする)を使う施術法に慣れている人は電話を使ってしかも遠く離れたところから自分の症状が治せるなんて聞いたって信じることはできないのが普通

当たり前のこと!

なんですが、世の中には当たり前のことじゃないことが結構あるんじゃないのかな〜
だから面白いんだろうね  世の中は・・・


実際、ここ楽庵では目の前の治療も触ることなく行われています
まあ 距離感はないけど・・・触ってはいません
触っているのは簡単な検査確認するときだけにしてます


その距離感が実測で何百キロも何千キロも離れたということだけなんですがそのれは実測距離の話で私と患者さんの距離感は全くありません
電話で話をしているときは目の前以上に近い距離感なんですね

これが面白い

人間の頭(脳)はすぐだまされるから・・・

錯覚をしてしまうから・・・

目の前にいると思いこませれば思いこんでくれるんです

だから触っていなくても目に見えなくても脳がすぐそばにいると思えばいることになってしまうんです
治療は、距離感なくできます

面白いもので触ることができなくなると今度は違う力が働いてその人を触っているというか頭の上から脚の底まで眺めているとどこが悪いところなのかが分かってくるときがあります
そのところを治療してすっきり感が出たら治ってるんですね

そんな遠隔治療をしてほしいという依頼が今日も数件ありました


数分ですっきりする人、10分ほどで良くなってくる人、気持ちよく感じる人、頭がとろけるように安らいでゆく人、あまり感じはしないけど結果的に痛みがなくなる人、身体が自在に動き始める人
いろいろです

私にとっては、むしろ見えない方がいい時もあります

目の前で、痛がって腰を曲げてくる人などは目に入ってしまうから頭の中に「治るかな?」と不安が入ってしまいます

それが結果に影響を及ぼしてしまうことがありますが見えないとそれはわかりにくいですよね

だから、治しやすいんですね

もっといえば、難病みたいなものは自分で理解していなければわからないから何も考えずに行うことができます

その方がいい結果を生みます

この「気」を使う世界は実に面白いもんです


遠隔治療は1,000円で初回は受けることができます
受けてみて、効果を確認してから次回以降正式に手続きして受けてください
詳しくは本館ホームページを参照してください


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   

楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM