今回は埋没耳の施術ですが、メールで依頼を受けた時は恥ずかしながらこの症例は知りませんでした

ネットで調べてそしてご本人の口から聞いて初めて知りさらに案外この症例は多いというのを知りました

施術はしたことがないのでよくなるか否かは何とも言えないが施術してみてからの結果でよろしいですか?とお断りを入れてからの遠隔施術です


施術の行い方は案外シンプルで埋没した耳を引き出し持ち上げるだけです
さらに施術中にアドバイスをしてもらい耳の上の軟骨を固定できれば耳が安定するのでは?というのを聞いてて軟骨を安定させたのですが・・・・・

結果は、OKです耳の形は変わり埋没から脱却です!
ついでに美容生整体も行いウエスト−7CM、ふともも−2CM バストアップと形の違うバストの矯正をおこなう

案外うまくいきました

患者さんからもお礼のメールをいただきましたので貼り付けておきました

問い合わせした時にいただいたお返事に、「初めての症例」、「効果や感じ方は人によって違う」、「効果が出ない場合もあるのでよく検討して連絡をください」と書かれていたけれど、長年のコンプレックスである埋没耳を改善できればいいなと言う思いと、効果が感じられなくても体験してみたいという思いから施術をお願いしました。

施術が始まってすぐに右耳が柔らかくなり、埋没して形の悪かった耳に変化があることに気づきました。
そして、「鏡を見て確認することができますか?」と問われ鏡を見てみると、耳の形が変わっていました。

長い間悩んできたことがほんの数分程度で解決したので、驚きと嬉しさでいっぱいです。

また、耳の施術と同時に、お腹や太もも、そしてバストの調整までしていただき、瞬間的に身体のサイズが変わっていきました。
自分自身に自信がもてそうで、人生も変わりそうです。

お世話になりありがとうございました。



上が施術前 下が施術後
 

腰の痛みがひどい そして肩こりも・・・ という患者さん

後ろから見てみると明らかに腰はねじれている そして肩はかたがっている


これじゃ腰は痛くなるわな

ってことで腰のねじれをとるための施術 と背中の脊柱のねじれをとってあげると身体のねじれは無し

どう? 痛みは・・・


よくなってますね

気を使いながら体の中を治してゆくのですが悪い所にくるとこちらの体に変化が出ます

そして其の症状がよくなってゆくとこちらの体が抵抗感がなくなってスムーズな流れになってゆくのを感じられます

治療する先生によって感じられるものは違うと思いますが私はそのように感じらることが多いですね。

 

二日にぎっくり腰で歩けなくなった方を遠隔治療で歩けるようにしたが少し遠方の方かと思っていたら

「本日近くにくることがあったので・・・」

と代金をもって訪れてくれました


なんか今年の予想は遠隔で治療する機会が増えそうですね

「本当に不思議なんですね」

いつもそう言って帰る患者さんです

治療は手で触ってもらってしてもらうほうがわかりやすいからそのほうがいいと思ってる人が多いけど(以前は私もだったけど)
ここへきたら触っての治療はほとんどしてくれない

それなのに終わったら痛いのがなくなってるし体が軽くなってる

「本当に不思議なんです」

だから触ってくれなくても来るんです


そう言って感想を言っていつも帰る患者さんがいます。
 

雪が積もって雪すかしをしていたら腰が痛くなってって言う患者さん

腰をかがめながら部屋に入ってきたので


「痛そうですね」というと「痛いです~」と。


暫く話をしながら施術を終えると痛みはほとんどなくなってしまいました

そこでまた話をしたら


「実は近日中に海外へ旅行に行くことになってまして困ってました」

「これで何とかいけそうです♪ 駄目だったらキャンセルすることになってたかも?」



「そうだったらそのキャンセル分こちらに回してくれない」 なんて冗談をいってたら

明日が出発日だったので今のところ何とも言ってこないからたぶんよくなったんだろうな


ちょいと残念かも(笑)



 

部屋に入ってくる顔色を見てると「本当につかれた~」 って顔をして入ってくる患者さん

たぶん肩こりなどかなりひどいんだろうな~と肩を触ってみると石の塊が両肩に

これをほぐさないと疲れは取れないのでさっそく「気療」を行い約5分ほどで肩の再度チェック

んん よし よし!

ほぐれてる。

患者さん おきてくると感想が

「朝目覚めたときのさわやかさです♪  ひさしぶり」

顔色も赤みがさしてきて体があたたかくなって帰って行かれました

せっかくメールをいただいてもメール返信しても携帯の場合受信制限されている方がおられまして返信できません

受信制限をされており方は今一度確認してメールをしていただけますか 

お願いいたします

ぎっくり腰を起こすと歩くのも動くのも痛くてできなくなる

それでも病院へ行って注射か薬をもらて来なければかなわないと無理やりうごくことになるがそればまた痛い!

そんな時、家にいて電話口に出るだけで痛みが取れて身体を動かすことができる


そんな便利な治療法が「気での遠隔治療」である

今回もそんな患者さんからお電話をもらって施術をさせてもらったが施術を開始して数分で痛みが和らいで少しづつ身体を起こすことができるようになった

さらに追い込みで数分気療で身体全体を整えてゆくと身体は自由度を取り戻して声が明るくなってきた

気とは面白いものだ

どんなに遠くにいても関係ない

昔こんな仕事をする前はそんなことができるのはものすごい仙人のような人がするものだなんて思っていたのが自分でできるようになっていることが不思議。

ただ人間は基本的にはこのような力は持っている

それを引き出せるかどうかで違ってくるだけ

そうだと思う

首が痛い、背中が痛い、アレルギー症状もある

そんな患者さんは気に対して少し敏感です
だからこちらが気を送っている個所はわかってるしそこの箇所は動きがあるようです
(こちらには動きは見えないが・・・)

一通りの治療を終えて話をしていたが今日は何となくこの方に副腎を治療しなければと頭に思いが出ていてそのことを患者さんに話をしたら

何と

患者さんも今日は副腎を治療してもらいたいと思っていたとのこと
お互いの気持ちが伝わって必要なところを治療できたことはうれしいですね

患者さんの思いが伝わってきたんだろうと思いますが、この方の気の感覚も素晴らしいところがあります


 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM