首痛、肩こり、顎関節症などの症状がある患者さん


いつも調子が悪くなるとめまいがして休むことがある

だからその前に治療を受けて予防をかねて治療を受けにくるのだが、子供の世話や仕事が忙しくなかなかこれない

来るとスーッと楽になって帰ってゆかれるのだが「困った」といわれるので


「それならば遠隔治療にしたらいいですよ」


とアドバイスをしてみた



これならどんなに忙しくても少しの時間の合間に治療を受けることができるから安心できるのでは?


直接治療を受けられても効果は出る人だから遠隔治療でも確実に効果は出る



「それがいいよ〜♪」


というと「わかりました〜」



て帰って行かれた


時間があれば直接治療を受けるのが一番だがそうでなければこんな方法もある


倒れてからでは遅いとおもうよ




  楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

興味があってきましたが、施術を受けてどうして楽になったのかわからない?


というのが気持ちです。とおっしゃっていた


触るでもなく動かすでもなく横になっているうちに首の痛みや肩の痛みが取れてしまう


しかも、そんなに長い時間がかかってではない


そんな患者さんにいつも言うのは


「ゆがみを直したからです」って言ってます


脊柱のゆがみや骨のゆがみを調整すると神経の働きや血液の流れが改善されて身体が本来の力を発揮することができるように変わってゆきます


そこに脳へのエネルギーを流すことでさらに身体の司令塔が活発に働くことで身体が生き返ります


そんな施術をしてますから患者さんは楽になってしまうのです


しかもそれを触らずに行ってますから患者さんが



「なんで?」


というのですね(笑)  楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

気療法の効果はいろんなパターンで出ると私のホームページで書いてありますが、一番はっきりするのは治療の場ですぐ体にも感じられて痛みや不快な症状がとれその後の経過も快適なのがいいと思います。

でも人によって効果の出方が違いますからみなが皆そのような治り方をすることはないのです

人によっては治療をうけてから数日たってからいつの間にか症状が消えてしまってそのあとも楽な状態が続いているという人たちもいます(1年経過してるが痛みなどは出ていない)


今回はそんな体験をした方が旦那さんを連れて来院されました

旦那さんは仕事の関係から腕が疲れて体もしんどい状態がずっと続いている


この症状を改善して出なくしてほしいという希望で来院です

体の触診、動診などをしてみると背中の張り方が異常なくらいに張っている

そして腰の動きもかなり制約を受けている

首に至っては、左側が骨のゆがみが出ている


この状態ではやはりいろんな不調が出ることは当然、ということでさっそく体の軸を整える施術を行い、バランスを改善


次に各関節を調節をして首の骨のゆがみを気の力で正す


そして最後に気の流れを改善、する


起き上がって状態の確認を行うと体は改善されているサインを確認できたが、本人はまだ満足をしていないみたいだった

治療を行いその成果が出たかどうかは本人に聞いて確かめる場合と、体に出ているサインを確認する場合があるがこの方を紹介してくれた方と同様に後で改善するパターンのようだったのでこれで施術は終了

気を流して患者さんの状態を感じ取る方法でも流れはスムーズになっている



後は、数日様子を見てもらうことだけです


良くなってますよ


 
楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

少しわかってきたようです


気に反応するのが・・・



最初は、みな何をされるか心配で緊張してますが1回施術を受けると全く怖くもないし不思議なことをするわけでもない、もちろん痛くもない、 それなのに何か知らないけど体が楽になってる、 ってことがわかり安心して次からは受けられるようです


緊張が抜けると体はさらに反応しやすくなります


そしたらわかるんですね


首の骨のゆがみを触らずに動かしているとその骨のところで「ぐにょ、ぐにょ~」と動くのが・・・


そしてそのあとで体がすっきりしてくるんです♪


これって「楽庵」の特徴かな?



カイロプラクティックで動かすと「ポキィ」と動きます(上手な人の動かし方は)


下手な人ですと「ボキボキボキ~」と狙った骨以外も動きます


これもカイロの特徴かな?



ところでまたパソコンが不調になりましてしばらくメール、スカイプは使えませんのでお知らせいたします(9月15日より)

お電話でのお問い合わせ、遠隔治療はできますのでお電話をご利用ください








楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

 パソコンを長い時間使っていると疲れが出るようできょうもそんな患者さんが来られました


「最近忙しくて〜 目がしょぼつくし頭が重くなって朝起きるのがつらくなりました」


と訴えられ最近の職場でのハードさが伝わってきます


身体を触診すると首はガチガチ、肩も同じくガチガチ、首の骨は1番2番でゆがみがあり6番も同じくゆがみありです


まずは、軸の調整です


3つに軸を瞬間的に調整してあげるとそれだけで身体は自由を取り戻したかのように「楽になった」と応えられてホットした顔を見せられた


もう少し、微調整が必要であるため横になってもらい身体の必要なところに気を送りながら調整を行って立ってもらい身体の状態を確認すると今度はさらに「楽になった」と返事され顔色を見ると血色が戻ってきたのがわかる


さらに、目の奥の疲れも取れ頭もすっきりになりこれでまた明日から頑張れると元気に帰られました


疲れは万病のもと! 早くとって良い状態で仕事をするのがいいですね♪






楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)            電話で救われるかもしれない遠隔治療              楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

 久しぶりに来られた患者さんです

「もう痛くて疲れて、我慢できなくなりました〜」 の第一声



介護の仕事をしていて腰には負担が大きくかかる方でその疲れから背中や肩が凝り始めます


其れを我慢してるとやがて頭痛、額関節の痛みが出始め身体全体がきしみだします


そんな状態を今回は少し長い期間我慢したようで、この第一声になったようです


長い間我慢する割に施術は早く効果が出る人で5分もすると全身が緩み


「楽になりました〜♪」


と顔色が変わります


なんともあっけない(笑)



そんな患者さんに、いつも言いますがそんなに我慢しないで来たほうがもっと良くなるのに〜



楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)            電話で救われるかもしれない遠隔治療              楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

気の感覚は少し判るようです


頭のほうから寝ている患者さんに気の治療をしているときにこの患者さんは自然に頭がゆっくり倒れます


その時がこの方の治療の終わりです


私の流れてゆく気の感覚が軽くなってきれいな流れをするようになるとこの方の頭がゆっくり横に倒れます


同じタイミングで治療が終われるので楽しみな人なんですが治療を終わって話をしていると


「この感覚は独特なんですよね〜  カイロや整体、マッサージとは違った感覚が私を幸せに導いてくれるのです  こんな感覚を味わえない人はもったいないですね」


なんて話をして帰られますがそうなんです!


この感覚本当に気持ちのいいものなんです

なんともいえない感覚なんですね



と言っている私はこの感覚をあまり味わったことがないものでどのように表現していいやらわからないです〜 (ああ〜 もったいない)


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   
電話で救われるかもしれない遠隔治療   
楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

最近肩こりや頭痛、心身の疲れなどの人が多くなってきている


今までは大したことはなかったんだけど最近ひどくなってきて一度診てもらいたいとやってくる


仕事が忙しくなったわけでもないがもう限界だ、というわけですね


そんな人たちの体を診てみるとほとんどの場合背骨が歪んでいる、あるいはところどころ大きな骨のゆがみがある


「ああ〜 これじゃ だめだ、身体の不調があって当たり前ですよ」


といって身体もゆがみを整えるバランス調整を行い骨のゆがみを調整する



すると、ほぼ全員に近い方が


「すっきりしました」


と言いますね



ゆがみは神経の働きを阻害するし血液の流れも阻害する


ホルモンの働きも弱くなる


そんな状態では身体は正常に働かなくなりやがて脳にも影響が出てきて


「疲れが取れない、寝れない〜」


などの不調を訴え、体のあちこちに痛みやコリを訴えることにもなる



これをほっておくとやがて鬱状態に陥る人も出てくる


原因が分からないうちに身体がおかしくなり疲れが取れなくなり精神状態が悪くなるからである



自分にも当てはまらないかよく気をつけてみてください



できれば保険の利く病院や接骨院などで状態が良くなればいいのですが・・・


そうならない人は保険は利かないかもしれないがそのような症状は得意と思っている民間の施術(治療)している先生に相談してみてください



ちなみに私のところはほとんど身体に触らず痛みも出さずに施術しますから怖いと思っている方は一度ご相談を!「宣伝です(笑い)」


私の施術は、遠いところにいる方でも電話にて施術は行えますから歩けない、興味がある、遠すぎるなどの方は電話でのお試し施術もいかがでしょうか(1,000円/お試し)


楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   
電話で救われるかもしれない遠隔治療   
楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

「眠りが浅くていつもまどろんでいる感じで疲れがとれません」

と言って来院された


「自分はひょっとすると鬱病ですか?」

  ・
  ・
  ・
其れはないです!


これで鬱病って診断されたら世の中鬱病だらけですよ(笑)


寝れないのだったら寝れるようにしますんで横になってください、と横になってもらった

このような人は方がばんばんに凝っているし背中も張りが強いものです


案の定その通りで


施術は身体の軸を整えること、首や背中、腰の歪みを取ってあげること、筋肉の硬いのを緩めてあげること、自律神経のバランスを整えてあげること、脳を休めてあげること 等を行う

5分〜10分ほどの施術で効果を確認してみると


明らかに施術前の状態と今の状態が大きく変化しているのを自覚出来たようで「身体が軽くなった」と話してくれた



これでこんばんはゆっくり寝ることができると思いますね


寝ることが人間にとってこんな幸せなことはないのだからこの人は幸せを今日もらったわけです


良かったね〜♪




楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   
電話で救われるかもしれない遠隔治療   
楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

初診の方にはカルテを初めにかいてもらうが肩凝りや腰痛などの症状を書いてくる人は圧倒的に多い

そんな人たちの背中や首の骨の歪みは其れなりに歪んでいるが中には



「これはひどいな〜」と

と思えるほど歪みがひどい人がいる


これはひどいな〜と思われる人たちに

「過去に交通事故にあったことはありませんか?」

と、たずねると



「「ええ〜 そう何です 何年前(何十年前)に交通事故にあいまして後ろからぶつけられました」


なんて告白します


もっとひどいのは何回も何回もぶつけられました


という人もいます



「これじゃ 首が痛くなったり肩が凝ったり、頭が痛くなったり、いらいらしたり、するのが当り前ですよ」


その事故当時にもっとしっかり治していたらこんなにひどい状態にならなかったと思いますよと話すとその当時は病院しか知らなかったから・・・と話す



 案外そうかもしれないですね


事故にあったら病院へ行って牽引したり電気をかけてもらったりちょっとマッサージしてもらったりしてこれ以上良くならないとわかったらそこで治療を打ち切ってしまう・そんなパターンだったかもしれない(昔も今もかもしれないが・・・・)



そうこう話をしながら治療を終えると今までの固まった身体や頭の痛みや凝りがなくなって身体が軽くなっている自分に気が付き


「こんなのだったらもう少し早く来ればよかった」



が今までの人たちのパターンです


必ずしも気療法がすべていいというわけではないが病院という定型的な考えは少し改めてみてはいかがかなと思います


民間にはすばらしい治療法がたくさんあります


そんな情報を少し仕入れて自分の身体をいたわってくださいね




楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)   
電話で救われるかもしれない遠隔治療   
楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM