先日大阪セミナーで習ってきたAKA療法 を仙骨、腰椎、胸椎に使ってます

今まで三軸修正法と気療、そして一部カイロプラクティックの技を使いながら治療を行ってきましたがAKA療法を施術技に追加する事ができれば肉体的にも精神的な症状にもかなり効果的な治療ができます

私の施術は基本は痛くない治療と短い治療時間そして何よりも効果が早いというのが売りですがAKA療法も軽く触っているような感じにしか感じません

しかしながら術者にはわずかな仙骨の動きなど骨の動きは感じることができその動きで患者さんがよくなってゆくのがわかります

この技は患者さん側には簡単なように思われますが術者側からすれば非常にむずかしく微妙な動きを引き出すことと感じることが必要です

気療も同じで患者さん側にすれば触られていないからただ単に気を流してもらっていると思われているかもしれませんが実は治療前の検査で身体の変わるいところの原因となるところを探してその原因を治療しています

大概の場合は骨格のゆがみが原因の場合が多く骨を気を使って動かしています

大本の原因が治ったらそれに付随した治療を終えて完了です


カイロプラクティックは気療に反応しない人向けで使ってますから基本的にはほとんど使いません

今までAKA療法を使ってみて確かに効果は大きいです

使われた人は終わった後身体の軽さや動きが全然違うようですね

ただこれで一番困っているのは私で腰に持病を抱えているので今まで腰に負担が掛からなかったのが中腰スタイルでの施術はかなり痛いです

施術ベット昇降ベットに買い替えなければならないくらいに痛みますので何とか工夫する方法を思案中なんです(涙)


 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM