県外に住んでいる方で一人暮らし

半年前から一人暮らしをしていて友人や知人とも楽しく話をしていて全く問題ない生活を送っていたのだがだんだん一人でいることが怖くなってきた

それで富山に帰ってきて親元で恐怖感がなくなるまで過ごすことになってその間「楽庵」で治療をすることにした

治療開始から約1カ月で身体の不調も改善し精神的な不安も少なくなってきていたがまだ本人は一歩踏みきれないでいた

そんな時、御両親が本人の姉たちが住んでいる東京へ行ってみようと誘って一緒に行って気晴らしをさせたのだが、

それが、大いに効果があって久しぶりに姉たちと思いっきり話たことで心の中がすっきりとして一人で列車にも乗れないと言っていたのがその時から列車の旅が楽しくなったと教えてくれた

いつも言っているのだがもう治っている段階に来ているが心の切り替えがうまくいかないことで最終的な完治に至らない場合があるがそれはきっかけである

以前にも何人もの人がそのきっかけがある日突然訪れて手のひらを返したように完治してゆくのを見ていると人間は面白い

「心の病がが身体を壊し、体の病が心を壊す」

今回はご両親がいろいろと腐心してくれていたのがこの方の心に自信を再び取り戻させてくれたのかもしれない。

先日、来院して喜んで帰って行った姿が何とも嬉しい。



 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM