最近はあまり症例は書かないことが多くなったが書く症例が少なくなったわけでもない

ただ以前は色んな症状が治ってゆくのがうれしくてちょっとしたことでも書いて「こんな症状も良くなるよ」と知らせたかった


最近はそんな症状がよくなってゆくのが当たり前になってきて特に同じような症例を重ねて描く必要はないだろうと書かないようにしてきたのだ

でも、苦しんでる人が治ってうれしくて連絡してくれるの少しは報告も必要と思う


最近は、肝臓の肝炎の改善、腎臓の機能の向上、CRPSの改善、気管支喘息の改善、椎間板ヘルニアの改善、鬱症状の改善などうれしい知らせが届いている


この人たちの中には2〜3回で完治に近い人もいるし10回ほどでほとんど問題なくなっている人たちもいる

症状による差ではなく人によっての差が出ている

どんな重症な症状でもよくなる人はすぐ良くなる


どんな簡単な症状でも回数が必要な時もある

それは人の持っている資質何だろうと思うが受け入れやすい人は実に簡単によくなってゆく

信じるか信じないかではない

信じていなくてもよくなる人は良くなる


楽庵の気療法は対面治療だけでなく電話での遠隔治療もおこなっている


だから富山県の人だけでなく全国、そして海外の人たちからも連絡が入る

海外の人については若干日本語がわかるという制約があるがその条件さえクリアすれば世界のどこからでもOKなんですね


またうれしい報告を聞きたいね♪





Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM