私の治療法の特殊性からCRPS,RSDなどの患者さんの依頼がよくあります

患者さんから


「私の症状は治りますか?」


と問い合わせされますが、そんな時私は

「やってみなければわかりません」

と応えています


治療による反応は千差万別です


よくなる人もいれば変わらない人もいます(実際にはよくなる人のほうが多いですが・・・)

「それでも良ければ治療をお受けします」


と言って治療を開始します


その時に少し注意点がありますがそれは治療を開始すると、数日以内に痛みが出ることがあるということですね


その痛みは、治療を開始する前の痛みより痛いことがあるんですね


しかし、この痛みに耐えて治療を重ねてゆくとだんだん痛みの程度は軽減されてきてそのうちに痛みはほとんどなくなります


そのことを良く含んで治療の依頼をしてください


ただ、治療の回数を重ねても痛みの程度が軽減されてこない場合はその時は私の治療法があっていないかもしれませんから中止したほうがいいとも思います


そのことを良くお考えの上治療の依頼をしていただければありがたいですね


もちろん全く痛みが出ない場合もありますから全てが痛い思いをするとは限りませんがあらかじめ情報としてそんなこともあると認識を持っていたほうがいいと思いましたから・・・・・


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM