電話で目の前にいるようにして行うのが遠隔治療


お互い意志を通じさせて症状を聞き治療効果を確かめながら行う


この治療法は、なかなか信じてもらえないが信じてもらえなくても実際に電話をかけてもらい治療を行っているのは事実


遠くは海外、近くは富山県内


出歩くことができない人は近くでも電話治療が必要だ


今回は県外の方で肩こり腰痛、背中痛、それに頭痛、そしてそのほか多々の症状あり

いつも簡単に症状を聞きすぐに治療を開始するが数分相手の肩の身体の中をスキャンするようにエネルギーを流してゆくが「もういい」という感じが私に伝わってくると


「はい、終わりました。いかがですか?」


と効果のほどを確かめるが大概の場合は身体が軽くなって痛みや不具合は消えているか軽減している


この方も、やはりそうだがそのほかのコメントとして


「身体の中を風が吹き抜けてゆく感じがします」



というコメントが返ってくる


 さわやかな風が吹き抜けてゆくのが自分の身体の良くなっていく合図のような感じがあるのですね


不具合のあった個所その風がとおってゆくとき


「自分が治った」


と感じ取れるらしいのです

雪解け混じりの水が流れ切れないで淀んでいるとき一挙に関を切ったように流れ出すときの感じと同じかもしれないですね


そんな感じの風が吹き抜ける 

遠隔治療でも目の前で受ける対面治療でも効果は同じ


楽庵は心と身体を対象にしている「気療整体」です          


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM