疲れ、肩こり、腰痛でこられてその治療をしてるうちに他の病気が治ってしまった


初めは上記の症状で来院されたが何回か施術をするうちに「橋本病」であることを告げられその治療も行っていたが病院へ行って数値を調べてもらったら正常値というか抗体が消えてしまったということです


気の治療は身体の機能を正常化することが大きな目的であり自分の力で身体をコントロールできることを目的にしている


それが瞬間に来る場合と時間をおいてくる場合があるがこの方の場合は時間をかけてきたみたいで数値の変化で気づいたようです



いづれにしても身体の表面に出ていた症状が緩和されて身体の奥にあった症状も消えてゆくことは何とも素晴らしいことだと思います

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM