気の治療は、どんな遠くにいても可能な治療法です

電話で症状を確認しながら治療を行ってゆく方法です


どんなに遠くに離れていてもすぐ目の前で治療を行っていると同じように効果が出ます


それは「気というエネルギー」の特質ですね


気は波動ですから電波と同じように瞬時に遠くに飛んでゆきます

その波動には意志が入っていて悪い所に作用するのです



そんな遠隔の治療を受けられた方が、受けた後でこんな感想を話されました


「まるで身体が膨らんだような感じです」



要するに身体が固くなってちじこまっていたのが気の治療を受けたことで細胞が緩んで身体が膨らんだような感じがしたということなんですね


この方には骨のゆがみを直してあげたことと脳へのストレスを解除させたこと、そして内臓の働きを改善させたことでそのような感じを受けたんだと思います


遠くにおられる方には電話を介して行いますが治療室にこられた場合は直接見ますがほとんど身体には触りません


それで身体的不具合や精神的苦痛を取り除いています


気の治療って本当に不思議ですね


  楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM