2〜3カ月ごとに遠隔をしている鬱、パニック症状の患者さん


久しぶりに電話が鳴りまして少し症状が出てきたから治療を受けたいとのことです


電話口からの声は以前のように沈んではいないし怖がってもいない様子


「始めます」


の合図で静かに患者さんの身体の中に気を流してよくが実に切れに流れます


頭の上から足の先まで透視をしてゆくがごときにスキャンをしてゆくが流れる気によどみはほとんどない


実になめらかに静かに暖かく流れてゆく感じがわかります



「もうよくなってますよ」


というと、電話口から


「ありがとうございます 身体が楽になり心が落ち着きました。ありがとうございます」


と返事が返ってきて静かに電話を切りました



本当にきれいな流れで昔のこの方の気の流れとは違っています


よかったですね〜♪

楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM