前回書いた事故の後遺症で首が動かない、足腰が動かなけて車いすだったが遠隔治療で首が動くようになり少し自力で歩くこともできるようになった、という内容のことを書きましたがそ
の子が治療院へ松葉つえで来ました


想像していた姿はもう少し歩きづらい様子かなと思っていましたが脚を折った時のような格好でしたので思ったよりはいい状態になっているよう


その状態から対面での治療を行いさらに首と腰、足を痛いところで動きが止まってしまう状態を特殊な治療法で水あめのように身体を柔らかくして曲がってしまう方法をとったら動かなかったところからさらに大きく動きができ稼働域が普通の人のようなところまで広がった



その状態で前回治療を終えて今回治療に来た姿は全くの別人だった


杖もなしで普通の子が歩いている姿と変わらず


子供は早い!


本当に早い 驚きですね〜


今回も同じような治療を施してからその子に聞いたら なんともう走っているとのこと


病院もリハビリの病院へ転院予定が中止です

こんなに早く治って復帰できるのには治療家冥利に尽きます

この子の早く学校へ行きたいという気持ちと、もう一つこの子をいつも援助してくれていたある女性(ブラジル人)の気持ちがこの子の身体を治したんだと思いますね








楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM