膝が痛くて110〜1320度くらいまでしか曲がらない

 

何とか曲がるようにしてほしいと訴えてきた患者さんですが

 

曲がりました!

 

 

完全に曲がり切らなかったけども40度くらいまでには曲がりました〜。

 

 

もちろんもんだりひねったりはしてません

 

触ってません

 

でも、曲がりました

 

 

さらに曲げても痛みはあまり出ません

 

 

今回は膝が痛くて膝を曲げられない そして足は外反母趾で歩くのが痛い という患者さん

電話での施術依頼ですから膝がどのくらい曲がらないかそして外反母趾がどの程度なのかは目視では判断できません

施術を開始してからすぐ感覚的には膝の感触も外反母趾の感触もいい感じになってきてるのがわかりましたが膝のついては完全に曲がりきれない感じが伝わってきます

何回か気で膝や腰などを動かしてみたが完全じゃないけど曲がってきてるのが感じられたので患者さんに「どうか?」と聞いてみると

「膝が曲がるようになってきた 今までこんなに曲げることができなかったけど曲がる、そして外反母趾の痛みはなくなってます♪」

の返事がありましてさらに膝に気を送って施術をしましたらさらに曲げる角度が大きくなったようです


外反母趾のほうは靴下を脱いでもらって指の曲がりを確かめてもらうと曲がりが緩やかになって指が開いてきているとのことです。

症状がもっと良くなって安定するにはもう数回が必要かもしてませんが正座ができるのも近いかもしれません
 

痛みが出た時、違和感が出た時にすぐに処置していれば肩が上がらなくなることはなかったのですが、「これくらい」を長い間がまんしてしまったため腕が上がらなくなります


五十肩でも。腕が30度くらいしか上がらなく上げるときに肩が上に行ってしまうタイプはどちらかというと重傷


そんな時患者さんには「少しだけ時間がかかるかも?」


と断って治療を開始します



でも、それが治ったときすごく喜ばれますね

肩が上がるだけでなく全身が緩んできますから・・・・


特に肩のしこりみたいな硬い固まりがなくなってしまうくらいに回復してきますと肩甲骨の動きなどは健常者と同じになってしまいます



その時完全に回復です 治療は終わりです


病院でも治せませんでしたって言われてそして他の治療院でもよくならなかったと言われてついつい喜んだりしてしまっているじぶんがいたりして・・・・・


基本的には楽庵の治療法は身体にあまり触れません


もんだりしません


ひねったりしません


それでも、よくなってゆきます


それは楽庵独自の治療法だからです


 長い間肩の凝りや背中の痛み そして腕のしびれ どこに行ってもなかなか取れたことありません と言ってこられた患者さん


そんな患者さんがここにきて数分のうちに 何かおかしいぞ ?と感じ始めました



いつもだったら1時間くらいかけて施術をしてもらっていたのが数分で身体が軽くなっているし背中の痛みも少ない、首の痛みもほとんどないくらいに変化しているのに少し驚いているようです



でも、まだ信じられていないようで横になっていたからたまたま楽になっただけと少し時間が経ったらまた症状が出てくると思いちょっと話をしていましたが全く症状が出てこない



もしかして本当によくなったのかも?



と首をかしげながら身体のあちこちを動かしてみているがやっぱり軽くなっている自分に気がつかれたようで



「へー 不思議だ?いつもだったらこんなに早く楽になることはないしこれほど痛みが取れることもないのに・・・」




そう言ってこの患者さんはかえって行かれました(笑い)




「気」というものは実態はないが明らかに存在はします


その実体のない「気」が考えもしない驚きの結果を生むことがあります



何かで苦しんでいるのなら「気」という治療法も一度は体験してみたらいいのかも? 

数年前に交通事故で背中や首を痛めたが病院や色んな治療法で治そうとしたが、なかなか治らず今回遠隔に以来された


いつもの通り電話口で簡単な症状を聞いてからエネルギーを流しゆがみをとるように意識を送ると頬根のゆがみ箇所が感じられそこに意識を集中して治療を終える


と、依頼者からは


「楽になった」「体が動きやすい」


との声が・・・


さらにエネルギーに反応して自発動が起きたことの報告があり「エネルギー療法」「気の療法」の不思議さに驚いておられた


この症状が1回で完治すればすばらしいが、たぶん数回の治療が必要と思われるが良い方向に向かうことは間違いない


 

介護職での身体への影響は腰や肩そして腕と結構大きな負担をかけることになります


今回の患者さんも無理をして腰方を痛め、そしていつの間にか片腕に負担がたまって腕が上がらなくなりました(斜め45度くらい)


後ろにも、上にも横にも 可動性はかなり失われていて少しつらそうです


そんな患者さんに「気療」を施すと動きがではじめました


が、かなり前からのためすぐには完全復活と行かないが少し時間をかけてゆくことでほとんど前の状態まで復活で切るようになりました


今は腕の動き肩甲骨の動きがはっきりわかるくらいに動き始めあがらなかった腕も正常な腕よりもあがることもあるくらい


もう少し!





股関節の疾患で手術をしなければならないといわれていた方だが「楽庵」での施術を受けて手術必要なしになって歩くのも普通に歩けるようになった



が、しかし2〜3カ月すると少しづつ調子が悪くなるためそのたびに施術を受けるのだが、来院のときはビッコをひいてくるのが施術を終えると普通に歩いて帰れる



施術を終えて起き上がって歩いて確かめるときいつもこの人は


「やっぱり不思議だわ〜」


の一言を発して帰ってゆく姿は何とも面白い


こんなことはいつも起きているが何回か体験すると本人たちには全く不思議なことではないから当たり前のように帰ってゆく


「気」とは本当に面白いものだ






楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

前回書いた事故の後遺症で首が動かない、足腰が動かなけて車いすだったが遠隔治療で首が動くようになり少し自力で歩くこともできるようになった、という内容のことを書きましたがそ
の子が治療院へ松葉つえで来ました


想像していた姿はもう少し歩きづらい様子かなと思っていましたが脚を折った時のような格好でしたので思ったよりはいい状態になっているよう


その状態から対面での治療を行いさらに首と腰、足を痛いところで動きが止まってしまう状態を特殊な治療法で水あめのように身体を柔らかくして曲がってしまう方法をとったら動かなかったところからさらに大きく動きができ稼働域が普通の人のようなところまで広がった



その状態で前回治療を終えて今回治療に来た姿は全くの別人だった


杖もなしで普通の子が歩いている姿と変わらず


子供は早い!


本当に早い 驚きですね〜


今回も同じような治療を施してからその子に聞いたら なんともう走っているとのこと


病院もリハビリの病院へ転院予定が中止です

こんなに早く治って復帰できるのには治療家冥利に尽きます

この子の早く学校へ行きたいという気持ちと、もう一つこの子をいつも援助してくれていたある女性(ブラジル人)の気持ちがこの子の身体を治したんだと思いますね








楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

ある患者さんですが、肩の痛み(五十肩)や肩こりなどがあって紹介で来られましたが、いままで病院へ行っていて注射などをしていたが一向に良くならないので思い切って来られたとのこと


気という療法は、やはりまだマイナーのようでマッサージや、整体、カイロプラクティックのほうが体を触っているだけ効果がはっきりわかるのでなかなか足が向かなかったようです


でも、どれだけ病院や整体に行っても症状が好転することがなく思い切って来まして終わるなり


「気ってそんなに信じてなかったけど効くもんですね♪  だめもとで来てよかった〜」


と感想を述べられました


確かに、体を触るわけではないのに体の不具合が治っているというのはあまり信じられません


その上、遠くにいる人でも、電話を通じて同じ用に治してしまうということはまったく映画、テレビの世界で「やらせ」位にしか受け止められないのが普通です



でも、受けてみると案外その大きな効果に驚かされる人が多いですね


人の細胞には情報を発信する機能と受け止める機能があります


その機能を使って頭からあるいは体から発信した情報を患者さんの体に送り込んで一気に変化を起こさせることができます

受け止める機能がよい働きをしている人は数秒〜数十秒で大きく変化を起こします

その症状が、どんなに昔のものであってもどんなに重症であってもです




楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)    電話で救われるかもしれない遠隔治療    楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)

始めて来院された体中の痛みや疲労感の方です


「気」というものには興味があったがなかなか体験することができずにいたが思い切って今回来院されました


この痛みや疲れは仕事柄とおもっていたがいつも疲労感が残り背中から肩、そして首や目が張っていたりしょぼくれた目をしている毎日だった

さらにたま〜に腰が痛くなることや脚が痛くなることがあった


近所の治療院では時々見てもらっていたのですがそれほど満足できてはいなくどこかいいところがあれば行ってみたいといつも考えていあたのがたまたま見たHPで


「これはいけるかも?」


とすぐに飛んできた


この患者さんの身体を触って確かにこれでは疲れや痛みが続くだろうな〜とおもわれたが、とりあえず軸の調整を行うと直ぐに効果が出て顔は


「ニコッ」


です


でこれだけではまだ完全によくなっていないのがわかりますから横に寝てもらい「気のエネルギー」を身体を通してゆき起き上がってもらうと


「まったく痛くないし身体がゆるゆるになってる?」


と怪訝そうに喜んでます

さらに身体を動かしてみると前屈で手がつかなかったのがつくし伸展ではそり具合がまったく違います


「気」という治療法には興味があったがまさかこれほど効果が出るとは・・・・



が、この患者さんの終わって帰る時の感想でした。



私の治療法の特徴の一つである身体に触らずして意識的に骨のずれを解消するという方法が今回もこの方にとって良い結果を生んだようです

楽庵の気療整体法とは(本館ホームページ)            電話で救われるかもしれない遠隔治療              楽庵先生の気まぐれ日記(日々の暮らし)


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM